読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原発イヤだ!府中

東京都府中市から「原発イヤだ!」の声を。メール azumarv@gmail.com

学習会のお知らせ

原発イヤだ!府中 学習会

原発怪獣リニア新幹線上陸!」

■日時:4月19日(土)13:30開場 14:00開始

■講師:宗像充さん(フリーライター)

■場所:府中市中央文化センター和室(府中市府中町2丁目25番地)

■資料代:500円

品川から名古屋までわずか40分で走る「夢の超特急」リニア新幹線。

しかし、大量に電力を使うという事実を知っていますか?

ルート上の山梨県大月市の変電所まで50万ボルトの送電線を引くことが、柏崎刈羽原発の増設・再稼動の理由にもなっています。

9兆円もの総工費を掛け、原生林の残る南アルプスを貫き、電磁波を撒き散らしながら、原発で走るリニア新幹線は、「夢の超特急」などではなく「原発怪獣」なのです!

今回の学習会は 2012年に「南アルプスをリニア新幹線が貫くとき」を、岩波書店『世界』に執筆したフリーライターの宗像充さんを講師に迎え、意外と知られていない原発とリニアの関係に迫ります。果たして、原発怪獣リニアの正体とは!?

f:id:peace25:20140401222729j:plain